発毛サロンとAGA治療の違いってなに?

AGA専門の治療院でおこなわれる治療内容とは

AGAを専門とする治療院は、発毛外来と称されることもあり、専門の医師が常駐し、血液検査や遺伝子検査等の結果と医学的根拠に基づく治療薬の処方がおこなわれます。また、希望に応じて、頭皮をよみがえらせる効果が期待できる「育毛メソセラピー」などの外科的処置及び植毛を目的とする手術をおこなうなど、最先端の発毛医療を提供している治療院やクリニックも存在しています。
治療を受ける方の体質や身体的な特徴を把握したうえで、治療薬の処方や注射等がおこなわれるため、副作用によって身体に負担がかかるリスクを最小限にとどめられる可能性が高いといえるでしょう。基本的には、保険適用外の自由診療となるため、治療に必要な費用は各治療院により大きく異なる場合があります。

以下、有名なAGA専門の治療院およびクリニックを3つご紹介します。

発毛サロンではどのような治療を受けられるのか?

発毛サロンでは、独自の最新機材を使った洗髪や頭皮の皮脂の除去などの、頭髪環境の改善を目的としたサービスの提供をおこなっています。また、薄毛の進行を遅らせるためにサロンで開発したオリジナルの育毛剤等を使用してマッサージをおこなったり、スチーマーを使って頭皮の血行を促進させるような施術もおこなわれます。発毛サロンのなかには、大手のかつらメーカーが運営しているところもあり、金額的には数万円から数十万円単位のコースが用意されているケースも少なくないようです。

以下、有名なAGAサロンを3院ご紹介します。

  • ◆「バイオテック」 お客様の満足度が97.2%という人気サロンです。抜け毛防止や発毛促進のケアに特化したコースのみの提供となっています。
    http://www.biotech.ne.jp/
  • ◆「アートネイチャー」 全国230店舗を展開する業界大手のかつらメーカーのサロンです。自分の髪を生かして育てる「育毛トライアルコース」など無料体験コースも充実しています。
    http://www.artnature.co.jp/
  • ◆「アデランス」 上記の「アートネイチャー」と並び称される大手のサロンです。育毛および発毛においても実績があり、特にLED照射による独自技術が注目されています。 http://www.aderans.co.jp/mens/

AGA治療院と発毛サロンにおける主な治療法の違い

AGA専門の治療院と発毛サロンの決定的な違いは、医療機関であるかないかという点にあります。医療機関でない発毛サロンでは、専門の医師が在籍しているところは除き、基本的には治療薬の処方はできません。根本的にAGAの治療をおこないたいのであれば、医学的根拠に基づく治療をおこなうAGA専門の治療院に通うのが本来だといえるでしょう。

一方、薄毛予防のために、頭皮環境を健やかに保ちたいというのであれば、様々なマッサージ法や頭皮ケアを体験できる発毛サロンに通うことで、頭髪維持に必要な知識や洗髪の手法などを身につけることができます。